DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
beet_latesq_suske.jpg

Beethoven String Quartet No.15

Suske Quartett


BERLIN Classics (0091632BC)



この曲を最初に聴いたのはズスケSQの演奏である。当時まだ弦楽四重奏にそれほど親しみを感じていなかったが、ズスケのバッハ無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータがあまりに素晴らしかったので、そのズスケ率いる弦楽四重奏団なら悪かろうはずが無いと思って、最初に購入したのが馴染みのあった中期で、次に後期を購入した。無論ベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲を聴くのは初めてだったが、特にこの曲は私を一気に虜にした。その後、いくつかの演奏を聴いたが、ズスケSQの呪縛から抜け出すことが出来ず、しばらくベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲はこの演奏だけを聴き続けることになる。もう何度も聴いた。数えきれないくらい聴いた。でも未だにこの演奏を聴くと涙が出る。それくらい私の心に入り込んでいる。
ベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲には、喜怒哀楽などの全ての感情が含まれていると思う。喜怒、哀楽、善悪といった単純な二元論的な世界ではなく、多元的で調和した世界である。いわば能面のように、一見(一聴)しただけでは、その表情を一意的に決めることは出来ない。角度によって表情が微妙に変化し、多彩な表情が現れる。ズスケSQの演奏にはこの曲の演奏に必要な、それらの要素全てが内包されている。優しさだけ出そうとしたり、厳しさだけを出そうとするだけでは、この崇高な音楽は生きないと思う。全ての感情を内包するからこそ、それらを超越した境地を表現出来るのではないだろうか。ズスケSQは一聴すると至って普通で目に付く特徴が無いのだが、良く聴くとその驚異的な表現を自然に成し遂げていることに気がつく。極めて自然なのである。自然で無駄なものが一切無い。それを四人全てが同じベクトルで演奏している。だからこそ何度聴いてもすっと心に中に入っていき、すぐに溶けるのである。心の状態に関わらず、いつでも、どこでも。

(次回に続く)

お買い物『HMV - 弦楽四重奏曲全集 ズスケ四重奏団(10CD)【CD】-ベートーヴェン/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

ズスケSQ の演奏が極めて自然で目に付く特徴がなく、無駄なものが一切なく、4人がすべて同じベクトルで演奏している・・・・とのこと。  まったく同感です。  そうなんですよね、この演奏は本当にすっと心の中に入り込んでくるんですよね、それも人知れず・・・・。  長い年月を経てその姿を今に残す仏像に感じる不思議な力、普遍性(← とは dokuoh さんのお言葉ですが)に近しいものを感じます。  でもその音色はかなりモダンなんですよ!!  そこがまた凄いところだと思います。

  • 2006/04/29(土) 09:56:11 |
  • URL |
  • KiKi #bMLlLu06
  • [編集]

共感してくださって嬉しいです

KiKiさん、立て続けにコメントいただき、どうもありがとうございます。曲が管弦楽と違い地味なので、これだけ入魂して文章を書いても、コメントをもらえないだろうと思っていましたが、これほど共感してくださる方がいてくれてとても嬉しいです。
おっしゃるとおりズスケSQの音は伝統に根ざしていながら、モダンですよね。古臭さを全く感じません。ズスケは地味な存在ですが、本当に稀有なヴァイオリニストだったと思います。

  • 2006/04/29(土) 20:32:24 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。