DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
haydn_herbig.jpg

Haydn Symphony No.103

Günther Herbig
Dresdener Philharmoniker


edel CLASSICS (0002502CCC)



こうやって多くの方のブログを拝見すると、ハイドンのエントリは本当に少ないですね。きっとこの脳天気さが面白いと感じられないのでしょう。私もかつてそうでした。特に女性にとってはブルックナーと並んで苦手な作曲家かもしれません。女性はもっとロマンティックで官能的な音楽を求めるのではないでしょうか。今までハイドンが好きだという女性に出会ったことがありません。ちなみにブルックナーは少ないながらも数名知っていますが、サバサバとしてある意味男っぽい一面を持った女性が多いように思います(失礼!)。
冒頭のティンパニのロールから「太鼓連打」と名づけられたこの曲。曲の充実度では次の104番「ロンドン」に次ぐ名作ではないでしょうか。
一楽章の冒頭のロールは控えめ。序奏部の低弦の後のヴァイオリンの美しさ。過度に重々しくなることはありません。主部も軽やかで実に爽やか。
二楽章は短調と長調の主題を交互に変奏するという面白いもの。
私は四楽章が大好きです。ハイドンらしい終楽章で颯爽と駆け抜ける。ヘルビッヒは実に小気味良く、聴いていて胸がすきます。冒頭のちょっとヴィブラートのかかったホルン、その後の推進力がありながら、透明感のあるヴァイオリンの第一主題。この透明感が下品になりがちなハイドンの音楽を格調の高いものにしています。しかも、音楽は弾み楽しい。ハイドンの理想形です。コーダでの軽やかな突進はこれぞハイドン!熱くなります。ハイドンが苦手な方はこの四楽章を聴いてみてください。きっと楽しくてハイドンが好きになるでしょう。

お買い物『HMV - 交響曲第93~104番 ヘルビッヒ&ドレスデン・フィル【CD】-ハイドン/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

太鼓連打

ハイドンのこの曲、ヤンソンス&バイエルン放送響で聴く事が出来たのですが、とても素晴らしい演奏でした。曲もとても聴いていて楽しく、あっという間に終わってしまったと記憶してます。ハイドン、他には22番と天地創造がすきです。といってもただ聴くだけで詳しくないですけど・・・。
またハイドン・エントリー楽しみにしてますね。

またよだれが・・・

zauber-tonさん、
こんばんは。いつもコメントありがとうございます。コメントはつかないだろうと思っていたのでとても嬉しいです。
ヤンソンス/バイエルンの太鼓連打ですか。いつもながらよだれが出ます(笑)。ヤンソンスは堅実で奇をてらった演奏をするタイプでないので、相性がいいかもしれませんね。
この曲は本当に楽しいですね。ハイドンは食わず嫌いも多いと思うのです。ブルックナーなどと同じで辛抱強く聴いていれば、ある日突然その魅力に開眼すると思うのですがいかがでしょう。ハイドンは思い入れのある演奏が結構あるので、めげずにエントリします。

  • 2006/08/28(月) 20:24:45 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。