DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
wagner_siegfried_rogner.jpg

Wagner Siegfried Idyll

Heinz Rögner
Radio Sinfonieorchester Berlin


BERLIN Classics (0094082BC)



本日、弟夫婦に元気な男の子が生まれました。母子共に健康です。最近明るい話題が少なかったので、大変喜んでいます。
年が近いため幼い頃からいつも一緒に遊んでいた弟。運動神経が良く背が兄よりも高くてハンサムな弟。兄とは対照的に爽やかで、バレンタインデーには毎年沢山チョコレートをもらってきて、一つももらえない兄貴に恵んでくれた弟(爆)。我々兄弟はとても仲が良く、そんな弟の吉事は我が事のように嬉しいのです(弟の結婚式は自分の結婚式よりも感動してしまいました)。そして私は本日「オヂサン」から「伯父さん」になりました(笑)。弟よ、伯父さんになってからもよろしくね♪
新しい命の誕生といって真っ先に思いつくのは、やはりワーグナーの「ジークフリート牧歌」です。ジークフリートを産んでくれた労をねぎらい、コジマの誕生日にプレゼントされたこの曲は、家族への深い愛情に溢れています。まさに溢れる愛情をそのまま音楽にしたような曲で、人はこんなにも暖かい曲を書けるのかと感嘆していまします。
この曲の一番のお気に入りは有名なレーグナーの演奏。レーグナーの演奏は今のところ私にとって敵なしの名演です。深い呼吸の弦、細部まで歌い込まれた優しい歌。この曲の理想的な演奏でしょう。弦のプルト数は多目ですが、それが分厚くなりすぎずにレーグナーらしいすっきりした響きになっています。そしてその音は細部まで磨かれ、そこに暖かさが宿っています。この優しさに溢れた深い呼吸の弦の歌に身を浸して、幸せな気分にならない人がいるのでしょうか。
冒頭の愛と平和の動機の弦の歌から深々として優しさに溢れています。レーグナーのアゴーギグは絶妙で、テンポを揺れがまるで母親にあやされて、抱っこされて腕のなかでゆれているようです。優しく心地よくゆれます。この母なる包容力がこの演奏の最大の魅力でしょう。弦楽器のみならず、管楽器もぶっきらぼうに吹くことは一切なく、全て音に優しさが宿っています。曲が盛り上がってからの弦楽器のカンタービレは凄く、歌いに歌っています。しかしレーグナーは変に濃厚にならずにすっきりとした響きを保っています。最後、曲が静かになって愛と平和の動機が戻ってからのヴァイオリンとチェロの掛け合いは涙なしには聴けません。

明日早速対面しに行きます。私の子ども達と一緒に仲良く育って欲しいものです。みんな元気にスクスク大きくな~れ!

お買い物『HMV - Symphony: Rogner / Berlin.rso【CD】-ワーグナー/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

おめでとうございます。

今度はおめでとうございます。
生々流転、新しい命が生まれるといこと・・これ自体が奇跡のようなものですよね。
赤ちゃんは弟さんに似てハンサムですかね?

ちなみに、私もこのレーグナーの《ジークフリート牧歌》、愛聴盤です。

  • 2006/11/11(土) 00:13:22 |
  • URL |
  • garjyu #4A9T8td.
  • [編集]

おめでとうございます。
兄弟の仲がいい、羨ましいです。
私は妹と口もきかないくらいですから・・・
そしてジークフリート牧歌は苦手・・・
なんだか苦手なもの多いなあ(笑)
幸福そうに聴こえる旋律も、作曲家はどこか
知らん顔、といった感が・・・
まぁオペラ・楽劇を全く聴かない私に、ワーグナーを語るのは許されないでしょうね。

  • 2006/11/11(土) 09:59:16 |
  • URL |
  • kyrie #-
  • [編集]

おめでとうございます。
私にも結婚した妹がいますが、全然気が合いません。
妹は子供はいらないそうで、私が伯父さんになる日は無いかもしれません。

ジークフリート牧歌ですか。好きですよ。
昔M・T・トーマスとロンドン響の来日公演を聴いて以来好きです。

  • 2006/11/11(土) 15:50:44 |
  • URL |
  • ピースうさぎ #mQop/nM.
  • [編集]

ワーグナーも子を持つ父親

こんにちは♪

ワーグナーのジークフリート牧歌。  この曲を初めて聴いたときものすご~く正直な感想は「彼も人の子を持つ父親なんだなぁ」ということでした。  (当たり前といえば当たり前ですが・・・・ ^^;)  リングの中で奏でられるジークフリート牧歌を聴いたときにはさほど感じなかった感慨をこの曲単体で聴いたときには感じることがちょっと不思議だったりもして・・・・。

レーグナーの演奏は本当に素敵だと思いますが、KiKi が1番感動したのはヴィスコンティの映画「ルートヴィヒ」でこの「階段の音楽」の場面が再現されたシーンで流れたジークフリート牧歌でした。  演奏そのものの質は必ずしも最高ではないのですが、ワーグナー役のトレヴァー・ハワードのそれこそとろけるような笑顔と相まって心にじわ~っと訴えてくるものがありました。  個人的にはコジマにはさほどシンパシーを感じないのですが、このシーンを観た時には「コジマっていいなぁ!」とちょっぴりジェラシーを感じたりもしました(笑)。

  • 2006/11/11(土) 16:52:24 |
  • URL |
  • KiKi #bMLlLu06
  • [編集]

誕生日の音楽
おめでとうございます。「生」の話題はいいですね。こちらも明るくなります。
このレーグナー盤は宇野功芳さんが「フルトヴェングラーがステレオで録音したような演奏」と賞賛しているので、dokuohさんのと同じジャケのCDを買って聴いたが、そんなに感動しなかったなあ。多分ワーグナーが苦手なせいだろう。クナ/ミュンヘンpo.の方が好きだ。
誕生日用のクラシック音楽ってあまりないんだよね。男の子用ってこれしかないのか。
女の子用ならある。ジークフリートつながりで行くと、コジマの姉が生まれたとき、リストが贈った「ジュネーヴの鐘」(巡礼の年第1年「スイス」の最後の曲)がそれ。
また、シューマンの「子供のためのアルバム」の「メロディー」という曲は長女の7歳の誕生日に贈ったということだ。
ワーグナーもリストもシューマンも、子供が大好きなんだな。

  • 2006/11/11(土) 22:37:16 |
  • URL |
  • 穂吉 #-
  • [編集]

お祝いのお言葉ありがとうございます

garjyuさん、
こんばんは。お祝いのお言葉ありがとうございます。
新生児はかわいいですね。壊れそうで愛しいです。赤ちゃんはまだガッツ石松です(笑)。まだ生まれて一日しかたっていませんから。でも顔立ちはしっかりしていましたよ。きっとハンサムになると思います。
この演奏、本当に素晴らしいですよね。大好きです。garjyuさんのブログにTBさせていただきましたが、反映されていないでしょうか?

  • 2006/11/11(土) 23:33:40 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

お祝いのお言葉ありがとうございます

kyrieさん、
こんばんは。お祝いのお言葉ありがとうございます。
異性のきょうだいだと難しいのでしょうか。私は男兄弟だったので、妹が欲しかったです。
この曲エロスの塊ワーグナーらしからなぬ曲ですね。私もオペラは聴かないですが、この曲は大好きです。

  • 2006/11/11(土) 23:36:19 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

お祝いのお言葉ありがとうございます

ピースうさぎさん、
こんばんは。お祝いのお言葉ありがとうございます。
ピースうさぎさんも妹さんと気が合わないのですか。妻は妹ですが、お兄さんとは結構仲よさそうです。兄、妹というのは姉、弟よりも難しいのかもしれませんね。うちの子どもたちがそうだ・・・。
MTTをお聴きになったのですか!羨ましいです。MTTのジークフリート牧歌ってどんなふうかあまり想像できませんが、きっと彼の芸風からすると素晴らしいんでしょうね。

  • 2006/11/11(土) 23:38:57 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

父親ワーグナー

KiKiさん、
こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、この曲はワーグナーらしからぬところがありますよね。ワーグナーにもこんな愛情があるんだって思ってしまいます(笑)。相当かわいかったんでしょうね。
なるほど映画で流れるジークフリート牧歌っていいですね。この映画は見ていません。監督ヴィスコンティじゃないですか。要チェックですね。情報ありがとうございます。

  • 2006/11/11(土) 23:46:14 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

お祝いのお言葉ありがとうございます

穂吉さん、
こんばんは。お祝いのお言葉ありがとうございます。
クナのジークフリート牧歌もいいですね。MPOのとNDRのものを愛聴しています。
穂吉さんがお挙げになった曲、全部聴いたことない!自分の見聞の狭さに呆れます。勉強させていただきます。情報ありがとうございました。

  • 2006/11/11(土) 23:48:48 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

doku-ohさん、
TB上手くいってないようですね。
ちょっと設定いじってみます。失礼しました。

  • 2006/11/12(日) 07:04:07 |
  • URL |
  • garjyu #4A9T8td.
  • [編集]

わざわざありがとうございます

garjyuさん、
こんばんは。わざわざありがとうございます。
こちらの問題かもしれませんので、お気になさらずに。お手数をおかけいたしました。

  • 2006/11/12(日) 23:47:12 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。