DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
bach_cello_yoyoma.jpg

J.S.Bach 6 Cello Suites

Yo-Yo Ma


SONY CLASSICAL (CB 812)



正直告白するとこの演奏を聴くまでヨーヨー・マには全くシンパシーが無かった。技術は右に出る者はいないが、時に上手すぎそれが鼻につくのだ。旧盤の無伴奏などは全部聴き通すのが辛かった。そんな先入観もあり、新盤が出た時も世間では騒いでいたが、しばらくは興味の対象外だった。そんな中たまたま安売りをしていて、これだったら演奏が悪くても仕方ないと割り切って購入することにした。これが先入観を覆させた。前回の録音から15年。音楽の深化はここまで来たかとヨーヨー・マに対する考えは一変し、今までステレオタイプで見ていた自分を反省した。「人を批判するくらいならおまえが精進せい!」という感じで。^^;
これはバッハというより、完全にヨーヨー・マの世界だ。ヨーヨー・マの音楽はいつも伝統とかそういう縛りがなく、完全に「個の世界」だと思う。ヨーヨー・マの伝統の縛りがないというのは、決して悪しきインターナショナリゼーションと等価でなく、確固たる独自の世界が完成しているというポジティブな意味でである。
現代楽器ながら、古典ピッチ。バロック奏法のように弓は軽め。ただ時々力強いボウイングが現出する。肩の力を抜いた透明度の高いバッハである。このスタイルの完成形を示していると思う。
ただ・・・なぜかこの演奏聴き続けているとだんだん疲れてくる。やはりあまりにうますぎるのだろうか。それとも単に自分の生理に合わないのだろうか。色々考えたが、どこかに人間の生理に反する要素があるような気がしている。今はそれが何かはっきり分からないのだが。演奏スタイルは似ているがモルクの優しい響き、フルニエのライブの傷があれど人間らしい演奏が恋しくなってきてしまった。批判じみてきたが、素晴らしい演奏であることには変わりない。

お買い物『HMV - 6 Cello Suites: Yo-yo Ma(Vc)(1994-1997)【CD】-バッハ/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokuoh.blog35.fc2.com/tb.php/17-67ba5999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バッハ 無伴奏チェロ組曲 第1番 BWV 1007

ちょっと色々考えなくてはいけないことが起こったり、KiKi の大好きなアメリカドラマ、「ザ・ホワイトハウス 3rd Season」の DVD Box が届き、一気に全22話を鑑賞し、さらにはすでに入手済みの 1st & 2nd Season を観るのに忙しく(^^;)、昨日はこのブログを予告なし

  • 2006/07/18(火) 12:11:08 |
  • 落ちこぼれ会計人の Music Diary
このページのトップへ

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。