DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
beet_sq_gewand.jpg

Beethoven String Quartets

Gewandhaus Quartett


NCA (NCA60139)



「現代最高の弦楽四重奏団」。この称号に相応しい弦楽四重奏団を挙げよと言われたら、迷わず拙ブログで何度か取り上げ贔屓にしているアウリンSQと、もう一団体、このゲヴァントハウスSQを挙ます。
(ちなみにこれに続くのが、モザイクSQ、タカーチSQ、プラジャークSQ、ライプツィヒSQ。メロスSQやブランディスSQなどは現役とは言えないか。)
前者はロマン派の音楽に適性を示し(シューベルトなどに「超」の字が付く名演あり)、後者は古典派の音楽に適性を示しています。

ゲヴァントハウスSQはその名のとおり、ゲヴァントハウス管弦楽団の首席奏者により組織された弦楽四重奏団で、このオーケストラの歴史と同じく、なんと200年の伝統をもつ団体です。よって彼らの音楽の志向性が現代の第四世代と言われる世間で評判の団体と異なるのは当然のことかもしれません。彼らが古典派の音楽に適性を示すのも自然です。
1st Vnのエルベンの父は先代のVc弾きであり、2nd Vnのコンラート・ズスケはかの名ヴァイオリニストでかつてこの団体にも所属していた、カール・ズスケの御子息です。ここでは悪しき意味での「世襲」と揶揄するよりも、良き伝統が世代を超えて受け継がれる好例としてみるべきでしょう。

このベートーヴェンの弦楽四重奏曲集はズスケSQの伝統に根ざした演奏に、現代的な洗練さと瑞々しさを融合した演奏と言えばいえば当たっているでしょうか。ファーストチョイスとして選ばれてもおかしくない素晴らしい演奏だと思います。特に13番に関しては、ズスケSQの演奏があまりに枯れすぎていたのですが、ゲヴァントハウスSQは自然さとシンフォニックさを両立させた最高のバランスで聴かせてくれます。

次回その13番について紹介したいと思います。

お買い物『HMV - 弦楽四重奏曲全集 ゲヴァントハウス四重奏団(10CD)【CD】-ベートーヴェン/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

出ましたね、本命

こんばんは。2つもエントリーが増えているのを見過ごしておりました。失礼しました。

これは、以前より大推薦いただいている全集ですね。dokuohさんに言われてからずっと気になっています。
CD購入は色々な事情があって、自粛気味(といいつつ、バラバラと何か買ってますが。)ですが、近く解禁したときに一番最初に食らいつきたいと思います。
ズスケの方は後期を購入しました。渋い良い演奏ですね。ABQとは向いているベクトルが違うようですね。いまだにABQは好きなのですが、一人静かに音楽を聴くというときはズスケの方が相応しく思うようになりました。

  • 2007/08/12(日) 19:14:39 |
  • URL |
  • garjyu #4A9T8td.
  • [編集]

出ましたよ

garjyuさん、
こんばんは。マンスリー状態の瀕死のブログにいつもコメントありがとうございます(爆)。モチベーションを上げるために、近々無謀にも今さらながらアフィリエイトを始めようと思っている次第です(汗)。
ズスケは気に入っていただけたようで良かったです。恐らく聴けば聴くほどその世界にはまっていくと思いますよ。ある意味ブルックナーと同じですね。

  • 2007/08/13(月) 00:23:16 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。