DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
brahms3_kna.jpg

Brahms Symphony No.3

Hans Knappertsbusch
Radio-Sinfonieorchester Stuttgart


DISQUES REFRAIN (DR-930048)



実はプライベートでストレスフルな日々が続き、12月の始めに去年と同様体を壊していました。ここ最近になってようやく体調が戻り始めたほど、心身ともにダメージを受けていました。傷ついた心と体を少しでも癒したい、そう思いふと手が伸びたのがこの演奏です。それから何度となく聴きました。
クナはブラームスの3番を得意にしており、録音も8種残っています。私もそのうちの5種を所有していますが、その中でも一番聴くのが最晩年のこのシュトゥットガルト放送響との演奏です。この演奏はクナのブラームスの3番の中で最も内省的で影があり、かつ包容力のある演奏ではないでしょうか。この曲に関してだけは他の指揮者が束になっても敵わない、遥かな高みに達しています。

この演奏を「グロテスク」、「巨大」、「個性的」という言葉だけで片付けてしまうのは、なんという錯誤。確かに上記特徴も持っていますが、この演奏は限りなく「繊細」で限りなく「優しい」のです。それこそこの演奏の本質ではないでしょうか。そっと優しく包んでくれる包容力があります。いったいクナッパーツブッシュという人はどれほどの包容力を持った人物だったのでしょうか。この音楽を聴くとその人柄に思いを馳せてしまいます。

一楽章冒頭の巨大な音楽にも驚かされますが、その後に繰り広げられるなんとも深々とした繊細な優しい音楽に、もう涙が止まりません。呼吸は限りなく深く、心をゆるやかにえぐっていきます。展開部は海の底が深く、振幅が広く波長の長い波のようです。

二楽章、三楽章にはもう言葉に表せられないほどの限りない優しさがあります。この演奏に触れると他の演奏が全く受付なくなるほどの感動があります。この二つの楽章はずっと涙に濡れて聴かなければなりません。
二楽章はもう冒頭から涙でボロボロになってしまいます。なんという優しさに満ちているのだろう!中間部のうねりなどいったい誰がこんな表現が出来るでしょうか。

三楽章の冒頭のチェロからどうしようもない寂寥感を湛え、繊細で優しいのです。底に流れる寂寥感の量でこの演奏に勝る演奏はないのではないでしょうか。

四楽章は巨大ですが、その巨大さは決して威圧的ではなく、包み込む大きさなのです。全身を包み込み、体全体に降り注いてくるエネルギーを享受する。人間は精神的に不安定なときは生理的に知らぬ間に呼吸が浅くなりますが、この巨大な音楽にあわせ呼吸を合わせ深い呼吸をすると心も大きくなるような気がするのです。

まだまだ矮小で未熟な自分が、クナの懐の深さと大きさに惹かれ、惚れてしまう。男が男の優しさに抱かれてもいいではないですか。母性とはまた違った安堵と癒しがそこにはあるのです。

この演奏はhänsslerから正規盤として発売されましたが、ステレオ・プレゼンスが加えられ、全く別の音になってしまって感動が薄くなっているのが残念です。

お買い物『HMV - 交響曲第3番、ハイドン変奏曲 クナッパーツブッシュ&シュトゥットガルト放送交響楽団【CD】-ブラームス/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokuoh.blog35.fc2.com/tb.php/205-68ce6440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【指揮者】の情報を最新ブログで検索してみると…

指揮者 に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。

  • 2007/12/24(月) 23:50:02 |
  • マッシュアップサーチラボ
このページのトップへ

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

11月 « 2017年03月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。