DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
mahler_bertini.jpg

Mahler Symphony No.3

Gary Bertini
Kölner Rundfunk Sinfonieorchester


EMI CLASSICS (9646 3 40238 2 5)



どの曲から始めるか迷ったが、まずは一番感銘を受けた3番から。ベルティーニの過度の感情移入を避けた芸風と、ケルン放送響の明るめの寒色系の音色が、とても曲にマッチしている。爽やかな風が体の中を通り過ぎるようだ。マーラーの全曲中最も演奏時間が長く、ただでさえ聴くのがしんどいのだから、自然賛歌のこの曲が濃くなっては困る。
この曲は両端楽章のインパクトが強いので、どうしてもその感想が強くなってしまう。まずは一楽章。一番脳天を直撃されたのは、一楽章最後、ハープのグリッサンドから爆発するクライマックス。ぐっとエネルギーを溜め込んで爆発させる巨大なスケールは他の指揮者からは聴くことが出来ない。ベルティーニのマーラーは本当に不思議である。このような芸風だと、普通スケールが小さくなってしまいがちなのに、小さくなるどころか、スケール極大である。
両端楽章以外の中間楽章はこの透明感のある爽やかさが心地よい。3番を聴くときはこれらの楽章を飛ばすことが多いのだが、聴き入ってしまった。これを聴いた後では、ハイティンクの演奏ですら、濃いと感じてしまう。演奏効果が出しやすい、激しい曲調ではなく、このような楽章で真価が問われると思う。
白眉はやはり終楽章。3番をすべて通して聴くのはしんどいので、よくこの楽章だけ取り出して聴くが、しばらく他の演奏は聴けそうにない。こんなに美しい演奏は聴いたこと無い。遅めのテンポでじっくり慈しむように奏でられる。コーダは絶美。最後クライマックスの直前に一度音量が落ちて、その後クライマックスに向けてクレッシェンドしていく直前のパウゼ!なんと意味深く感動的か。クライマックスでは、ヴァイオリンのトレモロがあたかも空から星が降り注ぐかのようで、聴きながら思わず天を仰いでしまった。泣いた。号泣した。もうそれくらいしか言葉が無い。

お買い物『HMV - 交響曲全集 ベルティーニ&ケルン放送響(11CD)【CD】-マーラー/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

ベルティーニ 素晴らしいです!

dokuohさま
こんばんは。TBいただきありがとうございました。
ベルティーニのマーラー、こんなに素晴らしいとは思っていませんでした。きっと、これから私の宝物になると思います。
dokuohさんが記事でお書きになっているコメントに全面的に賛同します。
他の記事もいくつか拝見しましたが、とても素敵なブログだと思います。じっくり読ましていただきますね。
今後ともよろしくお願い致します。

ありがとうございます

romaniさん、コメントありがとうございます。
また、お褒めの言葉大変光栄です。これからもromaniさんのブログを参考にして精進したいと思います。こちらこそよろしくお願いいたします。

  • 2005/12/31(土) 14:35:11 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokuoh.blog35.fc2.com/tb.php/21-6ba8b238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベルティーニのマーラー:交響曲第3番ニ短調

今年も残すところ、あと2週間になってしまいました。思い返してみると、正直いろいろなことがありました。公私共にまだまだ遣り残したことが多いですが、区切りの意味からも、何回かに分けて今年を振り返ろうと思います。第一回目は、「今年物故した音楽家を偲ぶ」第一弾と

  • 2005/12/31(土) 01:13:15 |
  • ETUDE
このページのトップへ

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。