DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
haydn_herbig.jpg

Haydn Symphony No.104 "London"

Günther Herbig
Dresdener Philharmoniker


edel CLASSICS (0002502CCC)



チャイコフスキーの湿った音楽で陰鬱な気分になった後は、カラッと乾いたハイドンの音楽で心の健康を取り戻しましょう。ずいぶん昔に取り上げたヘルビッヒのハイドンです。

「美と楽」、このようなタイトルにしたのは、このヘルビッヒの演奏が美しくも楽しい演奏だからだったと記憶しています。非常にバランスが良く、響きの美しさと節度あるリズム感が絶妙なのです。今でもその印象は変わりません。何度聴いても幸せになれます。このヘルビッヒの選集は今もなおステレオ時代のハイドンではダントツの素晴らしさです。
ステレオ録音の「ロンドン」で一番聴くのはこの演奏です。「ロンドン」には確かにシューリヒトの別格的演奏がありますが、この演奏も大変素晴らしい演奏で決して見劣りしません。録音が大変素晴らしいので、録音を含めればトップに推す人がいてもおかしくないでしょう。

とにかく響きが美しくリズムは適度に弾みます。少しレガート調に流麗に音楽は進むのですが、それが決していやらしくならずに、むしろ響きの美しさを作り上げています。一楽章展開部のヴァイオリンも流れるようで気品があります。短調の序奏も重々しくならず、美しい響きを保っています。

二楽章のふくよかで繊細なヴァイオリンの歌が素晴らしい。中間部になっても決して演歌にならなずに、しっとりふっくらした響きを保っているのです。

絶妙なテンポ感の三楽章。前のめりにならない、かつ重々しくならない大変心地よいメヌエットです。ここをスケルツォに近く早く演奏してしまうと響きが窮屈になり、あまり踏みしめると重くなってしまう。ヘルビッヒのバランス感覚の良さが奏功しています。

大好きな四楽章、幸せです。この演奏を聴くだけで幸せになれます。何度でも幸せになれます。明朗な音楽が快活に美しく響く。これ以上何を望むというのでしょうか。普通なら飽きる繰り返しも、またあの美しい音楽が始まるのかと思うととても幸せになれます。一分一秒でも長く聴いてたい!再現部終わり、管楽器が高らかに動機を奏でた後の第一主題は何度聴いても幸せの涙が出ます。

ヘルビッヒのハイドンを聴いたあとには、体を思い切り動かした後のような充実した爽快感があります。音楽は重々しくなければ感動しないのか?そんなことないでしょう。演歌の国、日本人の悪い癖ですよ。

お買い物『HMV - 交響曲第93~104番 ヘルビッヒ&ドレスデン・フィル【CD】-ハイドン/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

きたきた来ましたね。ヘルビッヒのハイドン。
徳間の1000円シリーズで買いましたよ。シャルプラッテンのステレオ録音で私はクラシック学んだようなものです。カラヤンなどは最近になってようやく聞き始めた感じです。壁の向こうの演奏家たちは録音技師にも恵まれていますよね。

  • 2008/03/01(土) 01:12:13 |
  • URL |
  • bruckner2006 #CYg/yu5I
  • [編集]

技術の新しさでなく仕事の質

bruckner2006さん、

こんにちは。コメントありがとうございます。
シャルプラッテンの録音は本当に素晴らしいです。これを聴くと最近の録音技術は退化しているのではないかと思ってします。結局録音技術の新しさでなく、録音技師の仕事の質なんでしょうね。大量消費の現代では望めない話なのかもしれません。

  • 2008/03/04(火) 12:06:16 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。