DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
bach_branden2_herseth.jpg

J.S.Bach Brandenburg Concerto No.2

James Levine
Adolph Herseth (Tp)
Chicago Symphony Orchestra


BMG CLASSICS (82876762222)



拝啓ハーセス様、

小生は長らく貴方様を誤解しておりました。某体育会系指揮者の演奏の刷り込みにより、ただのテクニックだけの方と思い込んでおりました。その貴方が独奏曲でなく協奏曲で、しかも大バッハでこんなに素晴らしい演奏をされるとは、自身の不明を恥じる次第でございます。そして、小生の大好きなこのブランデンブルクの第2番でこんなに素敵な演奏を披露してくださるなんて、感激の極みでございます。感謝の意に耐えません。

元シカゴ響トランペット主席奏者のハーセスはラッパ吹きの中ではもはや神格化された存在で、「ハーセス様」と呼ぶ知人のファンも数名いるほどです。私もそのテクニックの素晴らしさは彼がシカゴ響でソロを吹いた曲を聴いて認識していましたが、これほどまでに豊かな音楽性の持ち主だとは思ってもいませんでした。バッハが無類のテクニックとともに、豊かに奏でられるのです。まさかバッハでこれほどの演奏を聴かせてくれるとは思ってもいませんでした。神業的なテクニックによりトランペットの音は鳥の如く自由闊達に空を舞い、溢れる湧水の如く留まることなく豊かに流れる。しかし、それがテクニックを見せびらかすような嫌味さがなく、非常に自然であることに驚愕します。全くハーセスは無類の音楽性の持ち主であるということを認識されられました。

一、三楽章のトランペットの木管楽器のような柔らかい音はどうでしょう。これが金管楽器?というほどに透明で柔らかい音です。アタックは完璧で絶対に汚い音がしません。これだったらホルンのように木管アンサンブルに入っても全然違和感がないではないですか。そして伴奏を含めた拍感を強めに出したリズム感が抜群です。
ブラインドテストでこれがシカゴ響のメンバーによる演奏だとは分からないでしょう。他のソリストの技術も抜群です。バッハもこれだけの演奏できてしまうシカゴ響の奏者達の能力の高さに感服します。二楽章など多少陰影には乏しいですが、楽しさという言う点で聴かない手はありません。

シカゴ響のバッハというとコアなバッハファンからは敬遠されてしまいそうですが、虚心坦懐にして聴くときっと幸せなバッハに巡り会えることでしょう。

お買い物『HMV - ブランデンブルク協奏曲第2番、第5番、『結婚カンタータ』 レヴァイン&シカゴ交響楽団、バトル(S)、他【CD】-バッハ/音楽/HMV』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

抜群のリズム一体感

こんにちは。このcdを聞くまではハーセスのことはまったく知りませんでした。ともかく個人の名人芸がこんなに一体感を感じさせる演奏は少ないのでは。レイ・スティルの昔からのファンではありましたが、私の購入動機はバトルの結婚カンタータがお目当てでしたが、今ではこの2番のほうが好きです。

ゲテモノ?

calafさん、

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
chiakiさんの演奏会で、受付で流していたのもこの演奏でしたね。懐かしいです。
タイトルだけを見るとゲテモノの類ですが、本当に素晴らしい演奏ですね。多くの人に聴いて欲しい一枚です。

  • 2008/03/27(木) 12:40:55 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

アバド/シカゴ響とのハイドンの協奏曲が好きでよく聴いてますよ(^^)

  • 2008/03/30(日) 22:17:42 |
  • URL |
  • brukabe #-
  • [編集]

入手損ねています

burukabeさん、

こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
ハイドンのトランペット協奏曲ですね。ハイドン好きな私も聴きたいのですが、まだ未入手です。

↓これですよね?
http://www.hmv.co.jp/product/detail/138038

この機会に買ってしまおうかなぁ。

  • 2008/03/30(日) 22:27:43 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokuoh.blog35.fc2.com/tb.php/232-229b60ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

結婚カンタータ

こんばんは。今日はchiakiが、ワークセンターの仲間と甲子園の阪神-中日戦を観戦に行っております。従ってレッスンはなしです。ずっと以前から欲しかったCDでキャスリン・バトルとレヴァイン/シカゴ響の結婚カンタータですが、やっと入手しました。結婚カンタータは古...

  • 2008/03/29(土) 21:28:39 |
  • calafのMusicLife
このページのトップへ

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。