DokuOh ~独墺系クラシック音楽~

クラシック音楽、特に独墺系(ドイツ、オーストリア)の作曲家について、CDレビュー中心のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
schubert_auryn.jpg

Schubert String Quartets

Auryn Qurtett


CPO (999 660-2)



やはり、シューベルトの闇の引力に引き戻されてしまった。いつになったらこの闇から脱出できるのだろうか。これから書くエントリは、ブログを始める動機になった演奏の中の一つである。

「現代最高の弦楽四重奏団によるシューベルト」というと、きっと「なんだ、ABQ(アルバンベルク・カルテット)のシューベルトね」と多くの方はお思いになるかもしれない。ここは天邪鬼dokuoh、世間の評判には背を向けたい。というより、心の底から「現代最高の弦楽四重奏団によるシューベルト」だと思っている。ここで紹介したいのはアウリンSQ。彼らこそ、現代最高の弦楽四重奏団だと思う。そして、彼らのシューベルト弦楽四重奏全集は、前人未踏の高みに達しており、空前絶後の傑作ではないだろうか。傲慢な物言いかもしれないが、正直このセットさえあれば、他は要らないとさえ思っている。
「アウリン」とは、私が敬愛する児童文学作家、ミヒャエル・エンデの代表作、「はてしない物語」の中でバスチアンが幼ごころの君からもらうお守りのことである。名前からセンスがあって、なんて素敵なんだろう。バイオグラフィーによると、今年で結成25周年。メンバーの年齢は四十代半ば。アマデウスSQに師事したこともあるらしい。
彼らの特長の詳細については、次回以降の各曲で述べようと思うが、彼らのテクニックと音楽性は現代の弦楽四重奏団の中でも傑出しており、とりわけ、音楽性の素晴らしさは世間でもてはやされている有名な弦楽四重奏団よりも遥か上を行くと思っている。次回から数曲、その素晴らしさを紹介していきたい。中でもシューベルトの弦楽四重奏の最高傑作、15番では他を寄せ付けない名演を成し遂げており、これを聴かないのはなんとももったいない話だ。

これをお読みの方でシューベルトを愛する方は、何が何でもこのセットを手に入れていただきたいです。CDショップで見かけることは無くなりましたが、ネット通販だったら手に入るはずです。

お買い物『HMV - 弦楽四重奏曲全曲集Vol.1 オーリン弦楽四重奏団【CD】-シューベルト|室内楽曲|クラシック|音楽|HMV ONLINE』

お買い物『HMV - 弦楽四重奏曲全曲集Vol.2 オーリン弦楽四重奏団【CD】-シューベルト|室内楽曲|クラシック|音楽|HMV ONLINE』


↓本記事がお役に立てたら、クリックにご協力お願いいたします。

音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

聴いてみました

偶然、こちらに伺いました。
不覚にもこの四重奏団のことは知りませんでしたが、NAXOSのサイトにアップされていましたので、早速、聴いてみました。
これには驚きです。
仰るとおり、大変すばらしい演奏/団体です。
シューベルトの全集と、グリークのものがアップされていましたので、じっくり、聴き込んでみることにいたします。
どうもありがとうございました。

  • 2008/09/08(月) 23:12:54 |
  • URL |
  • 写楽斎 #-
  • [編集]

嬉しいです

写楽斎さん、

こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。
アウリンSQの素晴らしさを分かってくださる方がいらっしゃってとても嬉しいです。この全集は本当に家宝です。
フォーレのピアノ五重奏曲も凄い名演ですので是非お聴きになってください。最近ブラームスの全集をリリースしたみたいなので、そちらも手に入れたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

  • 2008/09/12(金) 12:57:41 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

アウリンで検索していたら、あぁ、私と全く一緒の意見を言う人が!! 今更ながら、コメント失礼致しました。
兎に角、凄いカルテットですよね。CDの流通がままならないのが口惜しい。

  • 2009/02/28(土) 21:16:12 |
  • URL |
  • 小鳥遊司 #-
  • [編集]

初めまして

小鳥遊司さん、

こんばんは。初めまして。コメントありがとうございます。
アウリンSQの素晴らしさに賛同してくださる方がいらしてとても嬉しいです。私の周りに紹介した人も異口同音に賞賛するほど素晴らしいSQだと思います。アウリンに比べると「現代最高」と呼ばれている多くの団体が軽く霞みます。

今後ともよろしくお願いいたします。

  • 2009/03/04(水) 01:37:07 |
  • URL |
  • dokuoh #TquaeRfg
  • [編集]

とてもいいシューベルト

なんの先入観(知識)もなく、NHKのFMでライブ録音を聴きました(6 NOV. 2012) 。オール・シューベルト・プロでSQ#10、SQ#12(断章)、それにイギリスのチェリストを加えた五重奏曲でした。SQ#10などという初期の作品はあまり耳にすることもないのですが、これを含め、とにかく演奏はすがすがしく、明晰、闊達。シューベルトの弦楽四(五)重奏曲をこんなに飽きさせず聴かせる演奏は稀なことではないでしょうか。名は知られねど一流という演奏家が世界にはいるのだということを知らされました。特に、このライブでの五重奏曲は絶品。チェロが一台加わるだけで、こんなにシンフォニックな室内楽になるのだということがよくわかります。それだけピュアな演奏をする四重奏団だということでしょう。私が聴いたこれまでの同曲の最高の演奏でした。録音の良さも特筆ものです。もちろんCD録音しましたので、時折引っ張り出しては聴くつもりです。ご希望ならば、このCD、いつでもコピーいたします。


コメントが遅くなりました

雲谷斎さん、

初めまして。コメントありがとうございます。
最近アウリンは追っかけていませんが、日本で演奏するときには必ず聴きたいと思います。
本当に彼らのシューベルトは絶品です。

  • 2014/06/14(土) 15:44:52 |
  • URL |
  • dokouh #TquaeRfg
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

dokuoh
  • Author: dokuoh
  • 最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

dokuoh

Author:dokuoh
最近老け込んで、見た目もすっかり年相応になってしまったバカ親パパのサラリーマンです。最近は、仕事、子育て、親の面倒に追われ、音楽を聴く時間もまともに持てなくなってますが、ストレス解消に無謀な数のCDを買いつづけています。^^;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

  このブログをリンクに追加

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。